名刺

【名刺のサイズ比較】サイズ毎の印象や特徴、注文可能なサービスも合わせてご紹介

更新日:

名刺のサイズと言われると、あなたはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。

最近ではフリーランスの方の増加や、プライベート用などの需要に合わせて様々なサイズの名刺が流通しています。

中でもよく使われているのは下記の2種類です。

  • 通常サイズ(91mm × 55mm)
  • 欧米サイズ(89mm × 51mm)

通常サイズは「東京4号」や、「大阪9号」と呼ばれています。
こちらより一回り小さいサイズが「欧米サイズ」です。

では、上記以外にはどのようなサイズがあるのでしょうか。

本記事では様々な名刺サイズと、サイズ毎に注文が可能なサービスを合わせてご紹介します。

関連記事

名刺のサイズについて

まずは様々な名刺のサイズをまとめてご紹介いたします。

特殊な名刺のサイズについて

名刺には定型サイズの他に、特殊な形やサイズがあります。(正方形のものや丸い形のもの、三角などもあります。)
特殊なものについては全てを上げることは現実的に不可能なため、今回は実際に注文ができるサービスのものを一例として掲載しています。

名刺サイズの一覧

  • 通常サイズ(91mm×55mm)
  • 欧米サイズ(89mm×51mm)
  • 小型サイズ(85mm×49 mm)
  • 2つ折り名刺(87mm×49 mm ※87mm×98 mm)
  • 正方形(60mm×60mm)
  • ミニサイズ(28mm×70mm)

それぞれの特徴なども掲載していきますので、あなたが使いたい名刺をイメージしてみて下さい。

 

通常サイズ(91mm×55mm)

名刺と言えばこのサイズが多いでしょう。最も一般的なサイズです。

一般的であるが故に物珍しさはありませんが、同時に見慣れている、扱い慣れている人が多い、といったメリットがあります。

オフィシャルな名刺が必要な場合や、士業など堅めの印象が必要な場合はもちろん、特に形やサイズにこだわりがない場合にはこちらのサイズを使用することをおすすめします。

 

欧米サイズ(89mm×51mm)

4号サイズより一回り小さなサイズが「欧米サイズ」です。
その名の通り、アメリカなどではこちらのサイズが一般的なようです。

外資系企業や国際機関でお仕事をされている方や、海外の方との交流のために名刺を作成するのであれば、こちらのサイズを検討してみると良いでしょう。

 

小型サイズ(85mm×49 mm)

いわゆる「女性名刺」です。
呼び名のイメージ通り、コンパクトで可愛らしいサイズ感が特徴です。

クレジットカードより少し小さめのサイズで、お財布などにも簡単に収まります。

ヨガやフラワーアレンジメント教室など、女性の利用が多いサービスを提供されている方や、ミニマムな印象を与えたい場合にはこちらのサイズがぴったり来るでしょう。

 

2つ折り名刺(87mm×49 mm ※87×98 mm)

2つ折り名刺という選択肢もあります。
こちらは通常の名刺のほぼ倍のスペースを使用することが可能なサイズです。

折りたたまれる内側にはアイデア次第で色々なギミックを仕込む事が出来ます。

スタンプカードとしての付加価値をつけたり、手渡す相手に向けて手書きのメッセージを綴ったり...あなたならどんな使い方をしますか?

 

正方形(60mm×60mm)

まるでInstagramに投稿された写真のような特徴的な形は、クリエイティブな感情を刺激します。

クリエイターの方はもちろん、普段使いの名刺とは一味違うカジュアルな2枚目の名刺としても活躍しそうです。

また、正方形という形を活かし、あなたが普段使っているSNSのアイコンやプロフィール画面などとデザインや写真を揃えることで、統一感を演出し、スムーズな連動にも繋げる事が出来るでしょう。

一見名刺には見えない特徴的な形のため、名刺入れには入りませんが、代わりに記憶やコルクボードに収まります。

 

ミニサイズ(28mm×70mm)

最後に長細い長方形が特徴的なミニサイズです。

長辺、短辺ともに一般的な名刺より2cm程短いため、必然的に載せられる情報は少なくなります。

必要な情報のみを載せた名刺は無駄が無く、すらっと伸びた形も相まってスマートな印象を与えます。

エステサロンやシンプルな雑貨、ファッションなどのサービスとの相性が良さそうです。

 

サイズ毎の対応サービス・料金表

上述の項目では、6つの名刺サイズをご紹介しました。

あなたはどのサイズの名刺を使い、どのような印象を相手に与えたいですか?

次にそれぞれのサイズの名刺を実際に作成し、注文できるサービスのご紹介です。

 

デザインツールはもう必須ではない

サービスによっては様々なテンプレートが用意されていたり、WEB上で編集が出来るといった、便利な機能が搭載されたサービスもあります。イラストレーターなどのデザインツールソフトは不要です。

対応サイズ別サービス表

それぞれの公式サイトでは、詳細なデザイン例なども見る事が出来ます。

ラクスル

通常 欧米 小型 2つ折り 正方形 ミニ
 ○  ○  ○      

最近テレビCMでもおなじみの「ラクスル」です。
無料のデザインテンプレートもたくさん用意されています。

サイズラインナップは「通常」「欧米」「小型」とベーシックなものが用意されています。
用紙の厚さは2種類、紙の種類は8種類から選択できます。

ラクスル公式サイトを見る

 

vistaprint

通常 欧米 小型 2つ折り 正方形 ミニ
 ○      ○    

無料のデザインツール「Canva」とも相性が良い「vistaprint」では、「通常」サイズに加えて「2つ折り名刺」も作成可能です。
通常サイズでは文字やデザイン部分に厚盛り加工を施した「DECO加工」のものも用意されています。

>vistaprint 公式サイトを見る

 

whoo

通常 欧米 小型 2つ折り 正方形 ミニ
 ○        ○  ○

イマドキなUIデザインの「whoo」では、「正方形」や「ミニ」といった個性的なサイズの名刺が作成可能です。
カラー紙を白い紙でサンドし、横側から見ると3層になった名刺や、箔押し・立体的な光沢のあるもの、さらには全てに違う写真を使うことができる名刺など、クリエイティブなコンテンツが揃っています。

>whoo公式サイトを見る

 

終わりに

今回は名刺のサイズと、サイズ毎に注文が可能なサービスをご紹介しました。
参考になれば幸いです。

 

人気の記事

1

ビジネスやオフ会などで必要な名刺。 名刺を作る時に手間なのがデザインや入稿データの作成です。 イラストレーターで入稿用のaiデータを作る…?? 塗り足しや裁ち落としを考慮…?? 難しい話は無しです!! ...

no image 2

チラシを使って、お店やサービスの認知度を上げたり、売上アップにつなげたい! でも… チラシってどう作れば良いの? 自分でチラシを作ってみたけど、なんか上手くいかない....。 どんな情報を載せたら良い ...

3

Canvaで作ったデザインを印刷する際のオススメの印刷屋さんの紹介と、入稿方法の説明です。

-名刺

Copyright© View Steal , 2019 All Rights Reserved.