Canva攻略 デザインツール

CanvaのiPhoneアプリでオシャレなデザインを簡単に作る

スマホで簡単にオシャレなデザインが出来るなら、何を作りますか?

今回は「Canva」のiPhoneアプリについて解説していきます。

「Canva」について簡単に解説

はじめに「Canva」について簡単に説明します。
※Canvaの詳細については下記記事をご覧下さい。

Canvaとは 〜無料の超おすすめデザインツール「Canva」で出来ること〜

今回は「Canva(キャンバ)」について。 「Canva」という名前は聞いた事あるんだけど、何なの?何ができるの?という疑問を解決していきます。 ちなみにCanvaとは無料のデザインツールで、こんな人 ...

「Canva」とは無料で簡単にオシャレなデザインが作れるサービスです。
「キャンバ」と読むこのサービスは、PCそしてiPhoneやiPadに対応しています。
※残念ながらAndroid版は現在出ていません。

Canvaの一番の特徴は、難しい操作や専門的な知識が無くてもオシャレなデザインが作れる、という事です。

基本的な作成の流れは、

  1. カテゴリ毎に分けられた沢山のテンプレートの中から好きなものを選んで、
  2. 必要に応じて写真や文字を変える

これだけです。

CanvaのiPhoneアプリで出来るデザイン

PC版同様、iPhoneアプリでも同様に無料でデザインが作れます。
用意されているテンプレートをざっとご紹介すると、

  • Instagram
  • Facebook
  • Facebookカバー
  • Snapchat Geofilter
  • Your Story
  • ロゴ
  • ポスター
  • チラシ・フライヤー
  • 招待状(縦長)
  • カード
  • 写真コラージュ
  • バナー
  • ブログ用グラフィック
  • Pinterest
  • Twitterの投稿
  • Twitterヘッダー
  • YouTubeアート
  • プレゼンテーション
  • 名刺
  • アルバムカバー
  • Kindleカバー

リストにするだけでもこれだけあります。
そしてカテゴリの一番最後には「新しいデザインタイプがまもなく追加されます」の素晴らしいメッセージが!
今後の追加にも期待です。

iPhoneアプリの使い方

CanvaのiPhoneアプリの使い方をご紹介していきます。
まずはCanvaをダウンロードしましょう。

iTunes Canva - グラフィックデザインとフォトエディター

早速起動してみましょう。

UIもおしゃれで、期待が高まります。

CanvaのiPhoneアプリで最初にすること

Canvaを初めて使う方は「登録」を、すでに登録済みの方は「ログイン」をタップしてください。
※iPhoneアプリとPC版で同じアカウントを使用することももちろんできます。同期もできて便利です。

ログインすると、このような画面が表示されます。

画面の上に保存済みのデザインやテンプレートのカテゴリが並び、下にはカテゴリごとのテンプレートが並びます。

ちなみに並んでいるテンプレートは一部で、検索することで初めて表示されるものもあります。
検索ワードは「海」などの名詞や「クール」といった雰囲気、「青」などの色でも検索ができますので、色々試してみてください。

ちなみに検索ワードを入れたままで別のカテゴリに切り替えると、キーワードが反映された状態で、別カテゴリのものが表示されます。
※「海」というワードを入れたままカテゴリを切り替えると、別のカテゴリでも「海」のテンプレートが表示されます。

沢山の種類のテンプレートを見たい時に、いちいちキーワードを入れるのは面倒なので、この仕様はありがたいです。
たくさんのデザインがサクサク見れるのは嬉しいですね。

CanvaのiPhoneアプリでデザインを作る

基本画面の説明が終わったところで、いよいよデザインの作り方を実際の画面を使いながら説明していきます。

まずは好きなテンプレートを選びます。

今回はシンプルで重さのあるこのテンプレートを選びました。
タップすると選んだテンプレートが表示されます。

この画面で変更したい素材をタップする事で、それぞれ変更、編集が出来ます。

基本的な部分の変更、編集方法について解説していきます。

文字を変える、編集する

文字をタップすると、このような画面になります。

文字の文面を変更する場合はダブルタップして下さい。
見覚えのあるキーボードで変更が出来ます。

画面の下に2段で変更ボタンが並んでいます。

上段の左から「フォント(字体)の変更」「フォントの色(文字色)の変更」「フォントサイズ(文字の大きさ)の変更」ができます。
※選んだフォントによっては、画面上部に「このフォントは日本語に対応していません」と表示されます。
英語なら問題ありませんが、日本語を載せたい場合には日本語に対応しているフォントを選びましょう。

下段は文字の装飾や並びを変更出来るボタンです。
左から「文字揃え位置」「太字」「斜体」「高さ揃え」「間隔」の変更が出来ます。

また、文字をタップすると文字列の周りに枠が出ます。
この状態で枠(文字エリア)の大きさや傾きなどの変更が出来ます。

これら全てが直感的に操作できますので、色々試してみて下さい。

背景を変更、編集する

背景をタップする事で変更や編集が出来ます。

「自分で撮った写真」「素材写真」「カラー背景」を使う事が出来ます。

この際、写真を選択すると「元の写真の加工」を引き継ぐ事が出来ます。
この仕様が便利で、加工の雰囲気をそのままに写真の変更が出来ます。

また、「フィルター」を選んで画面下の「詳細」をタップすると、明るさなどの微調整もできます。

また、背景も文字と同様に表示する位置を簡単に変える事が出来ます。
変えたいものをタップして動かすだけです。

特に背景に写真を使っている場合には、被写体の位置などによって動かす必要が出てきます。

これらも色々と試してみて下さい。

終わりに

如何でしょうか。
難しい知識や操作が必要なく、直感的にオシャレなデザインを作る事が出来るサービス「Canva」。
今回はiPhoneアプリ版の使い方や内容をご紹介しました。

私はPC版のCanvaも使っています。
PC版に比べると、テンプレートカテゴリが少し少ないような気もします。

しかしながら、頻度が高いであろう「Instagram」や「facebook」「Twitter」といったSNS系のカテゴリはしっかりと用意されているため、見方によっては「必要十分でシンプル」なアプリになっているとも言えます。

出先で撮った写真をその場で手軽に編集、そのまま投稿やアイデアを形に出来るスマホアプリ特有のメリットはかなり大きいです。

あなたなら何をデザインしますか?

本サイトでは引き続き「Canva」について追っていこうと思います。

人気の記事

【2019年版】名刺を作成、印刷するならココ!おすすめ名刺印刷サービスランキング! 1

この記事は約3分で読めます。 ビジネスやオフ会などで必要な名刺。 名刺を作る時に手間なのがデザインや入稿データの作成です。 イラストレーターで入稿用のaiデータを作る…?? 塗り足しや裁ち落としを考慮 ...

Canvaとの相性バツグン!PDF入稿で印刷が出来る印刷屋さん 2

Canvaで作ったデザインを印刷する際のオススメの印刷屋さんの紹介と、入稿方法の説明です。

no image 3

この記事は約5分で読めます。 「ついつい買いたくなる」 「気になって何度も訪れたくなる」 そんなおしゃれなネットショップが簡単にできるツール「shopify(ショピファイ)」 ネットショップをこれから ...

-Canva攻略, デザインツール

Copyright© View Steal , 2019 All Rights Reserved.