WordPress ブログ

サクサク編集!ワードプレスの便利なショートカットキーまとめ

投稿日:

今回はワードプレスのビジュアルエディターで使える、便利なショートカットキーについてです。

貼り付けは「Ctrl + Shift + V」が便利とか、改行は「Enter 」じゃなくて「shift + Enter 」ですよ〜、などなど…。
便利なものをまとめてみました。

便利キーの一覧

  • 改行:「shift + Enter 」
  • 段落変え:「 Enter 」
  • テキスト貼り付け:「Ctrl (Macは ⌘ )+ shift + V 」
  • 太字:「Ctrl (Macは ⌘ )+ B 」
  • 下線:「Ctrl (Macは ⌘ )+ U 」
  • リンク設定:「Ctrl (Macは ⌘ )+ K 」
  • やり直し(直前に戻す):「Ctrl (Macは ⌘ )+ Z 」

改行は「Enter 」じゃなくて「shift + Enter 」

改行をする時には、「 shift + Enter 」です。

「 Enter 」は段落を変える時に使います。

ボックスやリストタグ内でも使えます。
「Enter」で改行しようとすると「ボックスが増える」「うまく改行されない」という時には試してみてください。

 

メモ

  • 「Enter」だと「・」が追加される
  • 「 shift + Enter 」だと
    「・」が追加されずそのまま次の行に

 

貼り付ける時は「Ctrl + shift + V 」だと崩れない

Macだと「⌘ + shift + V」ですね。

納品データがワードだったり、メールで来た時はこの方法での貼り付けが便利です。

例えばメールで来たこんな依頼。

こいつをそのまま貼ると...。
フォントやサイズがそのまま引き継がれてしまいます。
(引き継がれずに貼れる場合もあります。)

そんな時は「Ctrl +Shift + V」での貼り付けが便利です。

打ち直しも要らないので、早いです。

太字にしたい時は「Ctrl + B」でサクッと強調

太字にしたい文字を選択して「Ctrl + B」で太字になります。
Macは「⌘+B」です。

 

下線をひく時は「Ctrl + U」でススっとひける

強調したり、リンクが分かりにくいときに下線をひいたりします。
そんなときには「Ctrl + U」が便利です。

Macは「⌘ + U」でひけます。

 

リンク設定をする時は「Ctrl + K」で設定窓が開く

文字を選んで「 Ctrl + K 」を押すと、リンクの設定窓が開きます。
Macは「⌘ + K」ですね。

 

終わりに ショートカットキーで更新がもっと手軽に!

いくつか挙げましたが、最後にまとめ。

便利キーの一覧

  • 改行:「shift + Enter 」
  • 段落変え:「 Enter 」
  • テキスト貼り付け:「Ctrl (Macは ⌘ )+ shift + V 」
  • 太字:「Ctrl (Macは ⌘ )+ B 」
  • 下線:「Ctrl (Macは ⌘ )+ B 」
  • リンク設定:「Ctrl (Macは ⌘ )+ K 」
  • やり直し(直前に戻す):「Ctrl (Macは ⌘ )+ Z 」

ここに挙げた以外にも、まだまだあると思います。
見つけ次第更新していきますので、お役に立てれば幸いです。

人気の記事

1

この記事は約3分で読めます。 ビジネスやオフ会などで必要な名刺。 名刺を作る時に手間なのがデザインや入稿データの作成です。 イラストレーターで入稿用のaiデータを作る…?? 塗り足しや裁ち落としを考慮 ...

no image 2

チラシを使って、お店やサービスの認知度を上げたり、売上アップにつなげたい! でも… チラシってどう作れば良いの? 自分でチラシを作ってみたけど、なんか上手くいかない....。 どんな情報を載せたら良い ...

3

Canvaで作ったデザインを印刷する際のオススメの印刷屋さんの紹介と、入稿方法の説明です。

-WordPress, ブログ

Copyright© View Steal , 2019 All Rights Reserved.