ホームページ

【月々1000円ちょっとで出来る】今ドキなホームページの作り方

更新日:

Webデザイナーがそんな事言って大丈夫なの!?
タブーじゃないの!?
アナタ食いっぱぐれちゃうんじゃない!?

今回はそんな声が聞こえてきそうな内容です。
この記事を書くのは正直悩みました。

...でもまぁ良いか…。
みなさんも出来る限り固定の出費はおさえたいですよね…。

正直「そのホームページそんなにお金払ったんですか?」って思う時もありますし...。

よし!

今回はタイトル通り、月々1000円ちょっとで今ドキなホームページを作る方法です!

ちなみにこのホームページ「ViewSteal」は月1,215円(税込)です。
某有名動画サービスくらいの値段ですね。

とっつきやすいようにざっくりと書いていきますので、読んでもらえると嬉しいです。
※ざっくり概要を書いてますので、もっと詳しい内容はそれぞれの詳細記事をご覧ください。

月々1000円ちょっとで作るホームページのネタばらし

WEBデザイナーとしてはイキナリ話しづらい内容ですが、書いちゃいます。

業者に頼むと数万円、数十万円かかるホームページのコスト。
このコストを下げるのに必要なのは、「デザイン料や制作料、設定費用や人件費諸々を差っ引く」という方法です。

つまり「自分でホームページを作る」という事です。そう、作れてしまうんです。

スゴイ時代になってしまった...。

とは言え、初めて聞く言葉に慣れない作業、本業の合間にまた作業。
確かに自分で作れればそりゃ安くあがるよ!というご意見はもっともです。

実際自分で作るとなると、イキナリ難しそうな気がします。

ですが、ホームページを作る時、私みたいな「WEBデザイナーだから」出来るワザや特殊なスキル、豊富な経験!なんてものは必ずしも必要ではありません。

(だからこそ書くのを悩んだワケですが…。)

ただ一応お伝えてしておくと、やはり最初は少しとっつきにくいかもしれません

それでもやっぱり「自分でホームページを作る」ということは大きなメリットがあります。
初めは自分で作って、のちのちデザイン会社に依頼するという事もできますし、無駄にはなりません。
(とは言ってもやっぱり自分にはちょっと...という方は、我々WEBデザイナーにお気軽にご相談下さい)

ホームページの作り方:材料編

まずは材料のご紹介です。
初めから聞き慣れない単語ばっかりですが、覚える必要はないので安心して下さい。

  1. サーバー
  2. ホームページアドレス(URL)
  3. 作成、管理ツール(「Wordpress」というインストール不要の無料ツールを使います)

(1)と(2)は部屋を借り、玄関に表札をつけるイメージです。
これで世界に一つだけのあなたのホームページの「部屋」が用意されます。

その部屋の中に、カンタンに家具を置いて見栄えをよくしたり、定期的に手入れするコンシェルジュが「Wordpress」です。

ちょっとムリヤリ例えた感がありますが、イメージとしてはこんな感じです。

順番にざっくりと説明します。

ホームページの作り方:まずは場所の確保

必要な作業はたった2つです。
会社を選べば1つの所で済みます。

オススメはエックスサーバーという会社です。

ホームページを編集、管理するWordpressと相性バッチリです。
  1. サーバーを借りる
  2. ホームページのアドレス(URL)を取得する

ホームページのアドレスはURLやドメインなんて呼ばれています。

ホームページアドレス=URL=ドメイン
という感じに頭の片隅にでも置いておいてくださいませ。

ちなみにホームページを作ったり管理する業者では、「ドメイン」という呼び方が一般的です。
●●.comとか●●.jpなんてのがそうですね。
最近では●●.tokyoなんてのもあります。

このドメイン、ドット(.)の後につくものによって値段が変わります。
おすすめした「エックスサーバー」ではサーバーが一番安いもので年間12,600円(月1,080円)、ドメインも「.com」なら年間1,500円(月●●円)です。

サーバーは一番安いもので十分です。このサイトのサーバーもそうです。

このサイトは「.com」にしました。
「ドットコム」って呼びやすいので。

「.com」だと合算して月1,215円(税込)ですね。
そしてWordPressは無料なので、これ以上はかかっていません。

注意ポイント

最初に申し込む時に手数料がかかります。初期コストを抑えるために、割引キャンペーンなどを利用すると良いでしょう。

キャンペーン情報はエックスサーバーの公式ページで確認できます。
※公式ページはこちら https://www.xserver.ne.jp/

この記事を書いている時には「ドメイン1つプレゼント&更新費用ずっと無料」というとんでもないキャンペーンがやっていました。

エックスサーバーとWordpressについてはこちらの記事もご覧ください。
WordPressの簡単な始め方〜導入や設定に必要な手順の説明とオススメのレンタルサーバー〜

場所の準備が出来たら、いよいよホームページを作成していきます。
WordPressを使っていきます。

ホームページの作り方:初期設定編

初期設定というと少し面倒なイメージがあります。

でもご安心ください。
手順はひとつです。

  1. WordPressを使えるようにする(エックスサーバーのサーバーパネルから簡単にできます

通常ならソフトを使ってサーバーで設定してそれはもう面倒な作業ですが、数回クリックすればオーケーです。

 

便利な時代になりましたね〜。

設定後に表示される「ログインURL」や「ID」「パスワード」などは必ず控えておいて下さい

一度アクセスしてみて、ブックマークするのがオススメです。

ホームページの作り方:Wordpressのカスタマイズ

WordPressについてざっくりとカンタンに説明していきます。

まずはその特徴から。

  1. 無料
  2. officeのwordのような操作感で編集ができる
  3. 「テーマ」と呼ばれるお洒落なテンプレートがものすごく沢山ある(無料のものも有料のものもあります)
  4. 「プラグイン」と呼ばれるもの(スマホのアプリみたいなもの)が沢山あり、これを追加すると機能を増やせる

などなど。
「これだけあればホームページを作って運営できる」機能が揃っています。

ホームページを始めるために必要なのは下記3つです。

  1. テーマを探して、インストール
  2. ホームページ情報(ホームページの名前や情報)をいれる
  3. 必要に応じて色や画像などを変える

これだけです。
あとは少しづつページを作ったりしていきましょう。

WordPressについての詳細はこちらの記事をご覧ください。
【初心者の方へ】WordPressとは?

終わりに:Wordpressを使えば、月々1000円ちょっと今ドキなホームページが作れる

今回はWEBデザイナーとして、「タブー」的なお話でした。
最近のサービスは素晴らしいものがたくさんあります。

まずは試してみてください!

人気の記事

1

  ビジネスやオフ会などで必要な名刺。 名刺を作る時に手間なのがデザインや入稿データの作成です。 イラストレーターで入稿用のaiデータを作る…?? 塗り足しや裁ち落としを考慮…?? 難しい話 ...

no image 2

チラシを使って、お店やサービスの認知度を上げたり、売上アップにつなげたい! でも… チラシってどう作れば良いの? 自分でチラシを作ってみたけど、なんか上手くいかない....。 どんな情報を載せたら良い ...

3

Canvaで作ったデザインを印刷する際のオススメの印刷屋さんの紹介と、入稿方法の説明です。

-ホームページ

Copyright© View Steal , 2019 All Rights Reserved.